ニュース

<YAMATO Tsunagari Project>“たつのアートシーン2021”スタッフユニフォームを制作

株式会社やまとが運営する<YAMATO Tsunagari Project>にて、兵庫県たつの市で開催される新プロジェクト「たつのアートシーン2021」に協賛し、スタッフユニフォームを制作いたしました。

10年間開催されてきた国際的な芸術祭「龍野アートプロジェクト」を引き継ぐ形で始まった同プロジェクトでは、たつの城下町を舞台に“情緒と彩りの芸術文化祭”としてアート展示や映像祭、パフォーミングイベント等、多彩な企画が行われます。

今回制作したユニフォームは、江戸時代より職人や商人の作業着として着用されてきた伝統衣服「半纏」。福岡・久留米で織られた木綿のきもの地を使用し、背中には「龍野劇場」の文字をデザインした手ぬぐい生地のパッチをあしらったこだわりの一着。醤油蔵の職人着を連想させる大胆な紋は、静岡・浜松にて注染技法を用いて染められています。
ユニフォームは、イベントの中心となる明治の醤油蔵「カネヰ醤油工場」を再活用した「ゐの劇場」をはじめとした会場のスタッフが着用。情緒漂う城下町を彩ります。

また期中、会場ではユニフォームにあしらわれたものと同じ注染の手ぬぐいを販売しています。

<イベント概要>

開催時期:2021年11月3日(水・祝)~29日(月)
開催場所:ゐの劇場(兵庫県たつの市龍野町上川原82)ほか市内各地会場
主催:たつのアートシーン実行委員会(NPO法人ひとまちあーと)

詳細はこちら

やまとでは、きものに関するオリジナルのユニフォーム制作を承っております。
ご要望の方は「卸のお問い合わせ」よりご連絡ください。