会社概要

1 振り幅日本一のきもの屋
やまとは「振り幅日本一のきもの屋」を目指しています。

きものユーザーにおけるマーケットシェア拡大と、ノンユーザーにおける新たなマーケット創造の両方を行います。「きものやまと」をはじめとした魅力的なブランドたち。
マザーブランドである「きものやまと」のもとで、4つのブランドと1つのプロジェクトできものの可能性、きものに関わる人を広げ、市場を創造していきます。

やまとのブランド

2 やまと品質
それは、「人」と「商品」で出来ています

やまとの最大の財産は、人です。
やまとの人は、ポジティブであり、ユーモアがあり、ホスピタリティがあり、誠実であり、倫理観がある人です。そんな人が、お客様のこと、仲間のこと、そして自分自身のことを大切に思い、企画とものづくり、接客・販売に力を発揮するからこそ、やまとという企業が魅力的なものになるのです。

やまとが世に送り出すのは、「善い商品」です。
「良い」ではなく「善い」という字をあてています。
「善い」とは、機能を超えて、行いとして善いかということ。「きもの、きもののものづくりへの愛情日本一」「伝統から革新までの振り幅日本一」そんな、魅力的な商品を生み出し、送り出していきます。

3 サステナビリティのとりくみ

やまとは、サステナビリティの一環として、きものを一部の人のみの物ではなく、障がいの有無や性別、国籍に関係なく、誰もが楽しめる世の中にするため、きものの開発や支援活動を行っています。

・ユニバーサルきもの、無料撮影会の様子

・オーガニックコットンを使用したものづくり

やまとのオリジナルきものに使用するコットンは、農薬や殺虫剤を使わずに作られた環境に優しいオー ガニックコットンへと2019 年より順次移行しています。(2021年4月時点で85%)綿花の栽培地では児童労働が大きな社会問題となっています。有害な農薬が散布された農場でマスクなど防具をつけずに働かされたり、換気が悪く不衛生な工場で⾧時間働かされたり、病気になる子供も多くいます。それに対し、オーガニックコットンには「地球にも子供にもやさしくなければいけない」という基準が盛り込まれています。私たち やまとがオーガニックコットン糸を使った製品を作る背景には、そうした想いが込められています。

名称 株式会社やまと
創業 1917年(大正6年)
設立 1947年(昭和22年)
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 矢嶋孝行
従業員数 832名
主要取引銀行 三菱UFJ銀行 本店
古物商許可番号 東京都公安委員会 第307751706844号
本社所在地 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27番3号
店舗数 99店(2021年3月期)