新卒採用

共育制度

共に育つのが「共育」

皆さんは今「自分に何が出来るのか」ということを考えているかもしれません。しかし、それは学校という(あるいは学生という)枠の中で知っている自分に過ぎないのです。
社会、企業、仕事という中であなたに何が出来るかは未知数。可能性は無限に広がっているのです。それを形にするのは、あなたの「こうしたい」「こうなりたい」という意志です。
だから、
能力は存在するものではなく、
開発するもの
やまとの考えです。社員の可能性を引き出すために、OJT教育とOFF JT教育を2本柱に、様々な角度から、それぞれのステージで教育を行っています。どんな未来図を描くかは自己申告制度で会社にぶつけてください。教えられる方だけではなく、教える側も学んでいく双方向の教育が”共育”です。そして、それがやまとの教育なのです。

OJT制度(マンツーマン制度)

配属先では新入社員一人に、一人のマンツーマンの先輩がつき、販売・きもの・社会人としてのすべてに渡って共育していきます。体験の中から、生きた情報を得る。だから、生かせる能力が身に付きます。

OFF JT教育

OFF JT教育(集合研修)は、各キャリア・レベルに合わせて組まれています。それぞれのステップに合わせたスキルや知識の修得を目的とした研修、自己啓発を支援する人材育成セミナーなど、その時々の状況、時流等に合わせて、教育専門の研修課が組み立て、実施しています。

入社研修2
新任チーフ研修
SC セミナー
入社研修1
チーフ前研修
新任コンサルタント研修
新任店長研修
入社研修2
産地研修
1年目
2年目
3年目〜