セール情報

装履悉皆 限定店舗開催

装履悉皆

装履悉皆

限定開催

『悉く(コトゴトく)』『皆(ミナ)』
という意味を持つ、「悉皆」。
きものやまとでは、
イチからモノづくりをすることができる
技術とお直しの専門技術を併せもつ、
信頼のおけるお取引先様と共に
「きもの総合相談窓口」として
「悉皆企画」を定期的に限定開催しております。
今回はその中でも
「装履」にまつわるプロフェッショナル、
浅草 御法川屋様を期間・店舗限定でお迎えし
ことごとく皆、
お客様の足元のお悩みを解決いたします。

会期・開催店舗

こんなお悩みありませんか…?

こんなお悩みありませんか…?

いつも気に入って履いているので鼻緒が緩んできた・・・
かかとの部分がすり減ってきて気になるのよね
底の部分が剥がれてしまって。直せないかしら
いつも気に入って履いているので鼻緒が緩んできた・・・
かかとの部分がすり減ってきて気になるのよね
底の部分が剥がれてしまって。直せないかしら

お気に入りの装履を
いつまでも美しく大切に

装履に関する「困った」を
なんでもご相談ください

お見積り無料です

お気に入りの装履を
いつまでも美しく大切に

装履に関する「困った」を
なんでもご相談ください

お見積り無料です

期中は東京 浅草より「御法川屋(みのりかわや)」様が在店し、みなさまの「履物のご相談」をなんでも承ります。その場でお直しできるんは、その場でお直しもいたします。

期中は東京 浅草より「御法川屋(みのりかわや)」様が在店し、みなさまの「履物のご相談」をなんでも承ります。その場でお直しできるんは、その場でお直しもいたします。

東京 浅草・御法川 茂

東京 浅草・御法川 茂

御法川屋さんについて

御法川屋さんについて

創業は明治31年ですが、元々は秋田県佐竹藩にて当時の下級武士が使っていた装履を制作し大阪や江戸で販売していたことを起源としています。
その後、佐竹藩の下屋敷があったご縁から浅草へ。
元来、装履の職人が多かった土地でもあったことから、だんだんと装履の製造が主となっていき、現在も革装履やEVA装履の製造や卸を行っています。「きものやまと」とは20年程継続してオリジナル企画の装履を制作いただき、近年ではきものやまと店舗にて直接お客様とお話をしながら、装履のご相談や修理など請け負っていただいています。

御法川屋さんのこだわり

御法川屋さんのこだわり

装履の大切な材料であるコルクや牛革の品質を保つことで、装履自体の耐久性を保てるよう心がけています。また、装履の中に入れる素材を工夫することで、お客様自身の履きやすさにもこだわりを持ち、昔ながらの素材や製法も大切にしながら、技術を磨き続けています。

様々な装履のお直しメニューをご用意してます

様々な装履のお直しメニュー
をご用意してます

鼻緒調整

鼻緒調整

鼻緒交換

鼻緒交換

ゴムかかと交換

ゴムかかと交換

一部剥がれ直し

一部剥がれ直し

底の一部補強

底の一部補強

鼻緒前坪交換

鼻緒前坪交換

上記に当てはまらない場合やキズ直しは『無料お見積り』を承ります

上記に当てはまらない場合やキズ直しは『無料お見積り』を承ります

(補足)装履の各種名称

(補足)装履の各種名称

(補足)装履の各種名称

(補足)装履の各種名称

裏側に裏蓋・たがねの無い草履は鼻緒のお直しを承ることが出来ません。ご了承ください

裏側に裏蓋・たがねの無い草履は鼻緒のお直しを承ることが出来ません。ご了承ください

会期・開催店舗