» 雑記のブログ記事

みなさまこんにちは。

秋の新作
はもうご覧いただけましたか?

 

ゆかたの時に大活躍した半巾帯は

秋からのきものでも楽しんでいただくことができます。

 

 

今日は、お持ちの帯ですぐできちゃう

素敵な変わり結びをご紹介。

 

こちらは「風船太鼓」。

まるで紙風船のような後ろ姿は

道行く人の視線を集めること間違いなし!

 

とても凝って見えますが、

きものクリップを使うので意外と簡単。

 

 

お次は「二筋太鼓」。

 

少し大きめの結び目に、たれまでしっかり作れるので

気になるヒップラインをすっきり見せてくれるのが嬉しいです。

 

お太鼓のような上品な形に仕上がるので

半巾帯のカジュアルさが苦手な方にもおすすめ。

 

 

結び方は以下からご覧ください♪

≫風船太鼓

≫二筋太鼓

 

また、全国のやまと・なでしこ店舗で実施中の「着付倶楽部」では、

帯だけのレッスンも承っております!

ぜひお気軽にお近くの店舗までお問い合わせください。

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

さわやかな陽気がつづく5月。

過ごしやすい気温も相まって

毎日どんな格好をするかわくわくするのは私だけでしょうか?

 

 

お洒落がたのしいこの季節。

いつもより少し時間のある連休中に、

新しい帯結びに挑戦してみるのはいかがでしょう。

 

 

こちらはFacebookでも人気の高かった「割角出し」結び。

 

文庫よりシックな表情で、

たれがある分、気になるお尻もすっきり。

ワンランク上の着姿を叶えてくれます。

 

 

動画で結び方を紹介していますので

ぜひチャレンジしてみてください。

凝って見えるのに、意外とカンタン!

https://www.youtube.com/watch?v=LXpE3o4AhHs

 

データ版はこちらから。

 

 

 

今からじっくり練習しておけば

ゆかたシーズンにはお手の物!

 

ひとりで練習するのが心配・・・な方は

全国のやまと・なでしこの店舗で

着付倶楽部を実施しております。

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

昨日、プレス担当の2人で

映画「雪女」の試写会にお邪魔してきました。

 

監督・主演の杉野希妃さんが

記者会見で弊社のきものを着て下さったのがご縁で

お誘いいただいたのです。

 

 

東京国際映画祭でもやまとの辻ヶ花をお召しくださった杉野さん。

 

(その時には山口まゆさんにもやまとの振袖をご着用いただきました!可愛い!)

 

濃地もとてもお似合いでしたが、

淡地を着た姿も本当に上品で

登場した瞬間パッと会場が明るくなったようでした。

 

すてきな着姿を拝見できて、きもの屋冥利に尽きます!

 

 

映画もとても美しいお話で、

「雪女」の世界にトリップしたような・・・

 

忙しい毎日で忘れていた

目に見えないもの、言葉にできないものの

大切さや儚さに気付かされます。

 

 

 

 

会見での青木崇高さんとの掛け合いも楽しませていただきました(^^)

 

 

映画「雪女」は3月4日より

ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマ・ジャック&ベティほか全国順次公開です。

公式サイトは下記からご覧ください。

http://snowwomanfilm.com/

 

ぜひみなさまも、きものを着て

雪女の美しさと怖ろしさにぞくぞくしに行きましょう!

 

 

皆様、あけましておめでとうございます。

 

旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

2017年、やまとはいよいよ100周年を迎えます。

これもひとえに支えて下さった皆様のおかげでございます。

皆様の「着たい!」を叶えるため、より一層精進してまいります。

 

本年も、どうぞ倍旧のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 

七五三ときもの

| 雑記 |

みなさま、こんにちは。

 

今回は、店頭でお問い合わせいただくことも多い

七五三のきものについてのお話です。

 

 

なかなかきものを着る機会のない方でも、

晴れの日にはぜひ着たい、という方は多いのではないでしょうか。

お母様もきものでご参加されると、

お写真もお参りの様子も一気に華やかになりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、七五三で着るきもの、

お子様用のものはすべてセットになっていることがほとんどですが、

お母様は何を着るのが正解なのでしょう。

 

お祝いごとで着るきものなので、

訪問着・付下・色無地(一つ紋入り)がおすすめです。

 

小紋・紬等は

お洋服でいうところのワンピースやジーンズのような感覚なので

お祝いの席には向きません。

 

また、お子様が主役の日なので、

黒留袖・色留袖では格が高すぎてしまうため、

こちらも避けたほうがよいです。

 

色柄は何を着ても問題ありませんが、

特に人気なのは淡地のきものです。

 

周りもパッと明るくなりますし、

きもの特有の上品さ、女性らしさがより感じられます。

また、ドレスの中にいても目立ちすぎないので

入卒関連や結婚式にも着まわしやすいです。

 

 

 

今回は色無地と付下で

おススメのコーディネートをご用意してみました。

ぜひご参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクの色無地に少しモダンな唐草の袋帯。

色無地は柄がないので、

帯の柄もすっきりしたもののほうが良いです。

 

帯締めと帯揚げは色味をそろえるとまとまります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤色の辻が花の付下に正倉院文様の袋帯で華やかに。

色味を淡くすることでゴージャスになりすぎません。

 

帯まわりの小物で全体を引き締めました。

 

辻ヶ花は季節を問わない柄なので、

どんな行事にもお召しいただけます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

せっかくの記念の日、

ぜひ母子できものでお祝いしてみてください。

 

みなさま、こんにちは!

 

もうすぐハロウィン、

何かする予定はありますか??

 

ここ数年で一気に盛り上がっている

ハロウィンシーズン。

経済効果はバレンタインを超えるとか…。

 

せっかくだから楽しみたい!

でも仮装はちょっと…

 

という方でも

きものならちょっとの工夫で

人目を引くハロウィンコーデができちゃいます!

 

今日はスタッフの着姿から

素敵なハロウィンコーディネートをご紹介。

 

 

まずは紫のきものが印象的なこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お洋服だと難しい紫のグラデーションも

きものならお洒落に着られます。

 

猫の帯や蝙蝠の帯留が遊び心満載です。

半衿と羽織をレースで合わせて、

妖しさとまとまりを出した素敵なコーディネートです。

 

 

お次は赤と黒でキリリとまとめたこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な魔女をイメージしたというこちらのコーデ、

ハロウィンモチーフは使っていないのに、

色使いで雰囲気を出しているのは流石です!!

 

半衿と帯揚げで差し色を少し入れることで

重くなりすぎないのもポイントです。

 

 

最後はこちらの、もりもりハロウィンコーデ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蝙蝠、かぼちゃ、目玉など、モチーフたっぷりで

ハロウィンパーティーにぴったりなコーディネート!

 

それでもうるさく見えないのは、

赤と黒メインで色数を使いすぎていないから。

帯をふんわり可愛く結べば

ハードなイメージも和らぎます。

 

360度スキのないコーデで

目立つこと間違いなしです♪

 

 

いかがでしたでしょうか。

お洋服ではできない、

きものならではのハロウィンコーディネート、

ぜひ楽しんでくださいね★

 

みなさま、こんにちは。

本日、やまとホームページにてWEBライブラリーvol.5

「DOUBLE MAISON 京都 期間限定SHOP オープン記念トーク」

を公開しました。http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/l/vol5

6月3日(金)〜7月31日(日) 2ヶ月間期間限定で

京都 河原町にある1階にミナペルホネンが入っているビルの一角にオープンしたドゥーブルメゾン。

ドゥーブルメゾン ディレクターの大森伃佑子さん、京都・東京を中心にDJ,ラジオ,執筆,ショップなど多方面で活躍されている多屋澄礼さんが、ショップオープンへの想いや、女子ネットワークのつながり、ファッション談義など、たっぷりお話ししています。

「なるほどね、それがアンテナだもんね、女子の。…」

「女子は常にビジネスにはない、お金では割り切れない交換を何かしているんですよね。…」

「自分に課したプレッシャーは大きかったですけど…」

「京都の街に、まったく違和感なく、すんなり馴染むだろうな、…」

 

 

**********************************************************************
DOUBLE MAISON
京都期間限定SHOP

6月3日(金)から7月31日(日)

京都市下京区河原町通り四条下ル市之町251-2寿ビルデイング3階
Open:12:00~20:00 定休日 水 木

阪急線河原町駅2番出口より徒歩5分
1階はミナペルホネンのショップです 。

***********************************************************************

 

 

 

みなさま、こんにちは。

アミュプラザ鹿児島様のCMにて、

当社のオリジナルゆかた、ドゥーブルメゾンのゆかたをお召しいただきました。

 

「花火・スイカ・カキ氷」そして「ゆかた」…

夏が待ち遠しい!夏を楽しみたい!そんな心おどるCMです。

ロケ地の指宿も、とても良い風情があります。

動画は、フェイスブックに公開しております。

https://www.facebook.com/kimonoyamato.jp

「今年もゆかた、いっぱい着て楽しもう!」なんて思っていただければ

嬉しいです。

みなさま、こんにちは。

今日は、やまとで取り扱っています「下駄」をご紹介します。

岐阜県の「郡上祭り」はご存知ですか?

岐阜県の郡上市で400年もの間続いている夏の風物詩「郡上踊り」。

なかでもお盆の4日間は、朝まで踊り明かすそうで、お囃子と下駄の音が鳴り響くそうです。

下駄を鳴らす激しい踊りにも耐えられるように、ひと塊りの木から削りだしているため

台と歯の部分に継ぎ目がありません。

 

「カラン。コロン。…」

 

下駄の音が聞こえてきませんか?