» ニュースのブログ記事

みなさま、こんにちは。

 

本日、きものやまとホームページKIMONOライブラリーVOL.18

“2017ゆかたスタイル教えます!”をアップしました。

 

 

7月に入り、雑誌やTVでも

ゆかた特集を目にすることが増えました。

 

花火大会、納涼船、デート…

着て行きたい場所を挙げたらきりがありませんよね。。。

 

 

今回のKIMONOライブラリーでは

夏のお洒落にかかせないゆかたをピックアップ!

 

「きものやまと」「KIMONO by NADESHIKO」

「DOUBLE MAISON」「Y. & SONS」「THE YARD」

5ブランドの各担当者が、2017年の最旬ゆかたスタイリングをご紹介します。

 

 

今すぐ真似したくなるコーディネート術や、こだわりの小物

さらにはここでしか覗けない制作秘話まで盛りだくさん!

 

 

すてきなスタイリングが多数登場しますので

ぜひこの夏の参考にしてください♪

 

 

下記URLからご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/L/vol18-1

 

 

各ブランドのゆかたコレクションはこちらから。

きものやまと

KIMONO by NADESHIKO

DOUBLE MAISON

Y. & SONS

THE YARD

みなさま、こんにちは。

 

本日、やまとホームページKIMONOライブラリーVol.16

“「いけばなときもの」出版によせて”をアップしました!

 

 

華道家元池坊555周年を記念し、

次期家元池坊専好氏と、弊社会長矢嶋が

日本の美意識について対談をした書籍「いけばなときもの」が

5/19(金)、三賢社より全国書店にて発売開始します。

 

 

出版によせて、著者のふたりが

対談に至った背景から、暮らしを彩る植物の恩恵まで

今一度じっくりと語らいます。

 

 

以下URLからご覧ください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/L/vol16-1

 

 

いけばなもきものも

憧れはあるけど敷居が高い・・・

なんて思われている方、多いんじゃないでしょうか。

 

「いけばなときもの」は

そんな方にぜひ手に取っていただきたい

日本の伝統文化の入門書です。

 

日本の「美」をぐっと身近に感じ、

もっと日本文化が好きになれるはず。

 

 

こちらから絶賛予約受付中です。

http://amzn.to/2pE4ajA

 

 

みなさま、こんにちは!

 

今週は全国各地で夏日を迎え、あっという間に夏の気配を感じます。

 

25度を超えると気になるのが・・・

そう、ゆかた!!!

 

やまとの新作ゆかた・夏きものが4/1より店頭に並んでおります(*^_^*)

 

 

毎年人気の絞りゆかたや

最近シェア率をぐんぐん上げているポリエステルの新素材ゆかた

日本独自の伝統技法を使った注染ゆかたなど、

素材や技法も様々です♪

 

 

豊富な色柄と幅広い価格帯でご用意していますので

学生さんから大人の女性まで楽しめます。

 

また、こちらの新作コレクションは

すべて「クイックゆかた」対応商品!

5分で着られるようにマイサイズでお作りできます!

 

 

今年の夏はやまとでお気に入りのゆかたを探してみては・・・?

 

新作コレクションはこちらから↓

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

きもの専門店ならではの品揃えで、

みなさまのご来店をお待ちしております☆

 

本日、やまとホームページKIMONOライブラリーVol.15

“あかりの力~洋の照明、和の照明~”をアップしました!

 

 

日本を代表する世界的照明デザイナー、石井幹子氏。

お名前を聞いたことがある方も多いと思います。

 

 

 

これまで手掛けた作品は数知れず。

東京タワーやレインボー・ブリッジなど国内だけでなく

ドイツのブランデンブルク門やサウジアラビア迎賓館まで

幅広く手掛けていらっしゃいます。

 

毎年恒例のよみうりランドのジュエルミネーションは

私もとても楽しみにしているイルミネーションのひとつです。

 

 

まだ「照明デザイナー」という職業が知れ渡っていない頃から

照明の魅力とその力を信じ、世界中を照らし続けてきた石井先生が

仕事の原点からこれまでの作品、「あかり」への考え方まで

たっぷりとお話しくださっています。

 

 

同じ日本人として、女性として

とても魅力的なお話をたくさんお聞きできました。

 

 

以下URLからぜひご覧ください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/l/vol15-1

 

 

みなさま、こんにちは。

 

今日から新年度。

今年度のやまとは100周年アニバーサリーということで、

これまで以上にみなさまのお役に立てるような企画をたくさんご用意しております(*^_^*)

 

そして新年度スタートと同時に、

5分で着られる「クイックゆかた」の登場です!

 

 

「ゆかたを着たいけれど、着付ができない・・・」

「なんとなく着られるけど、着崩れちゃう!自信がない!」

「時間がかかりすぎて、着終わる頃には汗だく・・・」

なんて方、とっても多いはず。

 

そんなお悩みを一気に解決してくれるのがこのクイックゆかた!

 

既製品のワンタッチのゆかたと違い

お好みのゆかたを、お客様の寸法で

サッと羽織って誰でも5分で着られるクイック仕立てにします。

 

だから着姿がとってもきれい!

 

めんどうなおはしょりの処理も、

何本必要なんだかわからない紐も、

クイックゆかたなら必要ありません!!

 

また、一度お仕立をしてから加工を施しているので、

練習して着付ができるようになったら元の形に戻すことができるのもポイント。

 

 

さらに、帯に自信のない方のためにワンタッチ半巾帯もご用意しております♪

 

カポッとはめる作り帯とは違い、結び目の形をお選びいただけ、

こちらもマイサイズで加工します。

ハサミを入れない加工方法なので、お持ちの帯でも気兼ねなく加工できます。

 

 

「こんなゆかた、待ってた!」の声が聞こえてきそうで今からワクワクしております(^o^)

 

ゆかたビギナーの方

着られるけど面倒という方

旅行で荷物を軽くしたい方・・・

 

クイックゆかたなら、どんな方でももっと気軽にゆかたを楽しめるはず!

今年の夏は、ぜひゆかたで素敵な思い出をたくさん作ってください♪

 

クイックゆかた特設ページはこちらから☆

http://www.kimono-yamato.co.jp/quick-kimono

動画で着方も見られますので、ぜひご覧ください。

 

クイックゆかた、ワンタッチ帯の詳細は、お近くの店舗までお問い合わせください。

 

みなさま、こんにちは。

 

先週、今週とコーディネートはお休みさせていただきまして。。

Facebookでのいいね!もいつもありがとうございます!

なにかリクエスト等ございましたらコメントもお待ちしております(^^))

 

今日は掲載情報をご紹介します。

 

訪日外国人向けフリーマガジン『GOOD LIKE TRIP』

(ダイヤモンド・ビッグ社発行)にて

なでしこ浅草EKIMISE店のえきレンが紹介されました。

 

 

5,000円(+税)できもの一式レンタルできて、

さらに着たきものは持って帰れちゃう、大好評のえきレン。

「浅草で日本文化体験」特集の「着物」コーナーで紹介されています。

 

 

こちらのフリーマガジンは発行部数11万部、

さらにダウンロード版が約20万部ということで・・・

2020年オリンピックに向けて、日本への注目はどんどん高まっています。

 

きものでおでかけをすると、

いつもは気付かなかった日本の魅力を再発見できるかもしれません。

 

春はきものにぴったりの季節ですので、

ぜひお花見や女子会はえきレンを利用してみてはいかがでしょう?

海外からのお友達と利用しても、とても喜ばれますよ♪

 

 

えきレンの詳細はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/ekiren

(浅草店・金沢百番街店・天王寺店で好評実施中!)

 

 

『GOOD LUCK TRIP』は国内国際空港にて配布しておりますので、

お見かけの際はぜひお手に取ってみて下さい♪

 

本日、やまとホームページKIMONOライブラリーVol.14

「天然染料によって生まれ変わった琉球“花織”」をUPしました。

 

 

沖縄の伝統的な織物・花織

なかなかご存じない方も多いかと思います。

 

織で表現された細かな花模様が特徴の織物です。

 

実は、その花織が5年前に大きく転換期を迎えました。

 

ながく受け継がれる伝統の技法は、化学染料を用いたものでした。

「伝統を守ること」と「着たくなるきものを作ること」

それをどちらもかなえるためには、革新が必要だったのです。

 

沖縄に自生する植物から取り出す天然染料にこだわることで

化学染料から脱却し、見事に生まれ変わった花織。

 

伝統に新しい風を吹き込んだ二人の作り手に

これまでの苦労や楽しさ、そして花織の未来についてまで

普段聞くことができない貴重なお話をいただきました。

 

 

以下URLから、ぜひご覧ください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/L/vol14-1

昨日、プレス担当の2人で

映画「雪女」の試写会にお邪魔してきました。

 

監督・主演の杉野希妃さんが

記者会見で弊社のきものを着て下さったのがご縁で

お誘いいただいたのです。

 

 

東京国際映画祭でもやまとの辻ヶ花をお召しくださった杉野さん。

 

(その時には山口まゆさんにもやまとの振袖をご着用いただきました!可愛い!)

 

濃地もとてもお似合いでしたが、

淡地を着た姿も本当に上品で

登場した瞬間パッと会場が明るくなったようでした。

 

すてきな着姿を拝見できて、きもの屋冥利に尽きます!

 

 

映画もとても美しいお話で、

「雪女」の世界にトリップしたような・・・

 

忙しい毎日で忘れていた

目に見えないもの、言葉にできないものの

大切さや儚さに気付かされます。

 

 

 

 

会見での青木崇高さんとの掛け合いも楽しませていただきました(^^)

 

 

映画「雪女」は3月4日より

ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマ・ジャック&ベティほか全国順次公開です。

公式サイトは下記からご覧ください。

http://snowwomanfilm.com/

 

ぜひみなさまも、きものを着て

雪女の美しさと怖ろしさにぞくぞくしに行きましょう!

 

 

みなさま、こんにちは。

 

 

やまとホームページWEBライブラリーVol.13にて、

“「KIMONO姫」誕生秘話-きものに恋した編集長-”をUPしました。

 

 

アンティークきものブームの火付け役となった雑誌「KIMONO姫」。

きもの好きなら一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか?

(私も学生時代、創刊号を古本屋で探してまでゲットしました。)

 

きものを愛する女の子たちの憧れの雑誌をつくる、

編集長 田辺真由美氏が自ら、早稲田大学講義「きもの学」で

「KIMONO姫」制作の裏話を語ってくださいました。

 

 

きものに恋に落ちてしまった田辺氏が

「KIMONO姫」をつくるに至った経緯から

常にこころがけていること、そして次の展望まで

読み応えたっぷりの内容となっております。

 

 

読んだ後、思わず家の本棚にしまってあった

「KIMONO姫」を隅々まで読み返してしまいました。

 

きもの女子、必見です!

 

 

下記URLからご覧ください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/L/vol13

 

 

本日、やまとホームページWEBライブラリーVol.12にて、

“ミナ ペルホネンのモノづくりへの想い”を公開いたしました。

 

 

「東京スカイツリー®」展望台スタッフの制服デザインを手掛けたことでも有名な、

ミナ ペルホネン デザイナー皆川明氏が、早稲田大学「きもの学」で講演されました。

 

どこか和らぎを感じさせる、

他にはないデザインに惹きつけられるミナ ペルホネン。

デザインだけにとどまらず、素材へのこだわり、

ご自身の経験に基づいたモノづくりへの信念についてなど、

貴重なお話しを頂きました。

 

「デザインが暮らしの中で、愛着という価値を生むということは、

人にとって最大の喜びかも知れません」

 

お洋服がお好きな方にも楽しんでいただける

とっても読み応えのある内容です。

 

下記URLから、ぜひご覧ください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/L/vol12