» コーディネートのブログ記事

5月下旬から6月のこの時期、

結婚式に出席される方も多いのではないでしょうか?

 

25歳を超えると急に増えてくる結婚式。

1年に10回以上お呼ばれされる方もいるとか・・・!

 

数が増えるほど、何を着るか悩むところですが

たまにはきもので出席するのはいかがですか?

 

 

ピンクの古典柄の付下げに

正統派な袋帯で、しっかりフォーマルに。

 

振袖もいいけれど、少し張り切りすぎ…?

なんてときにぴったりなのが

パステルカラーの華やかな付下げや訪問着です。

 

若い女性の華々しさはそのままに

振袖よりもこなれた大人の上品さを演出できます。

 

お祝いの席ですから、

淡いやさしい色を選ぶと場を明るくします。

 

 

 

毎回きものはちょっと大変だけれど、

親友の結婚式、受付やスピーチを頼まれた時など

ここぞ!というときにはぜひ挑戦してみて下さい。

 

主役だけでなく、

ご親族や周りの方々にもとても喜ばれますよ。

 

 

こちらの付下げのお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

今日の東京の最高気温は28度!

半袖の方もたくさん見かけました。

 

みなさま、今年のゆかたは

もうチェックしましたか?

(まだの方はこちらからやまとの新作ゆかたをチェック!)

 

 

今日は、夏だけじゃない

今から楽しめるゆかたのコーディネートをご紹介します

 

 

こちらは機能性合繊のゆかたです。

夏は暑い!のイメージが強いこれまでのポリエステルとは違い

湿気を逃がし、風通しがよいので涼しく快適な機能性合繊。

 

生地にとろみがあるので

着方次第で単衣きもの・夏きもの風に着られます。

長襦袢と足袋を合わせ、お太鼓を結べば

ゆかたでも5月中旬から9月中旬まで大活躍。

 

 

さわやかなイエローの唐草が

初夏の町並みに鮮やかに映えます。

 

軽いショールを一枚羽織れば

寒々しくなりません。

 

 

今から着られるゆかたコーデで

ながーくゆかたを楽しんでください♪

 

 

こちらのゆかたのお取扱いは

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

みなさま、こんにちは!

 

今年のGWは長い方だと9連休だそうで・・・

どこかに遠出される方も多いのでは??

 

今日は初夏のおでかけにぴったり

デニムきもののコーディネートをご紹介します♪

 

 

ブルーを基調にさわやかにまとめたコーディネート。

細かな小花柄が女性らしい印象のデニムきものは、

4オンスという薄さで軽やかに着られます。

足下をスモーキーカラーで統一すれば

ナチュラルシックな大人のお出かけスタイルの完成。

 

デニムのきものは1年中単衣で着られるのがうれしいところ。

綿100%で吸湿性に優れているため

まだまだ昼夜の寒暖差がある今の時期でも

1日中快適でいられます。

 

 

“和”すぎずにサラリと着こなせるデニムきものなら、

GWのおでかけで活躍すること間違いなしですね!

 

 

(特に予定がない・・・なんて方も

きものを着ておでかけするだけで特別感たっぷりです♪)

 

 

デニムのきもののお取扱いにつきましては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

 

みなさま、こんにちは♪

 

今日はお洋服じゃなかなか着られない

あざやかピンクのきもののコーディネートをご紹介します(^^)

 

多色使いの奥行きのある総柄の小紋は

大柄の帯を合わせてメリハリをつけて。

 

甘くなりすぎないように

小物にブルーとイエローを挿せば

大人可愛いピンクコーデが完成します。

 

帯、装履、かんざしの3点を

白系ですっきり合わせることで抜け感を出すのがポイント。

 

お気に入りのふろしきを片手に

商店街をゆっくりお散歩すれば

いつもと違った発見があるかもしれません。

 

 

こちらのポリエステルのきものは

裏地のついていない単衣でのお仕立も承っております。

 

暦の上での単衣の季節は6月から。

 

でも暖かくなってきたGWから着始めるスタッフもとても多いんです!

 

ポリエステルの単衣はとっても軽く、しわになりにくいので

GW中の旅行に持って行くのにもぴったり。

 

ぜひ一枚お仕立してみてはいかがでしょう?(^^)

 

 

こちらのきもののお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

みなさまこんにちは。

 

20度を超える日が増えてきて

お外に出るのが楽しい季節になってきましたね♪

 

今日は春の陽気にぴったりな

オレンジ色を基調としたきもののコーディネートをご紹介します。

 

 

お洋服ではなかなか着られない

鮮やかなオレンジの花柄のきもの。

帯はすっきりコーディネートすれば総柄でも難なく着られます。

 

ポイントは帯留!

総柄きもの×無地感の帯のときは

ちょっと目立つ帯留で視線を集めて。

コーディネートがきゅっと締まります。

 

 

レースの足袋にカゴバッグの

とことん女の子を楽しめるコーディネートでお出かけすれば

なんだかスキップしたくなってしまいそう♪

 

いつもの道や、いつものカフェを

少し特別にしたい日は

こんなほっこりコーディネートはいかがでしょうか?

 

 

こちらのきもののお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

みなさま、こんにちは。

桜も続々全国で満開を迎えていますね。

春になると、明るい色を着たくなりますよね♪

今日はさわやかなグリーンのきものを使ったコーディネートのご紹介です。

 

 

地色がクリームがかった白なので、グリーンでも顔うつりがよく

小物も合わせやすいのが嬉しい一枚。

 

色数は控えめに、トーンを合わせてコーディネートしました。

 

小物はブルーを効かせて大人コーデに。

 

ナチュラルなクラッチバッグを合わせることで

気取りすぎないカジュアルさをプラスできます。

 

装履と帯の色味を合わせるのもポイント。

帯と装履、半衿とバッグなど、離れたところの色を合わせると

コーディネートがぐっとまとまります。

 

こんなコーディネートで桜並木をサラリと歩いていたら

思わず目で追ってしまいますね・・・♪

 

 

こちらの洗えるきもののお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

今日から仕事始め、学校始めのみなさま、おつかれさまです!

年度はじめはキリッと気持ちがひきしまりますね。

 

今週は入学式がある方も多いのではないでしょうか?

前回の入卒コーデが好評でしたので、

今日は訪問着で入学式にぴったりのコーディネートをご紹介です♪

 

全体に上品に施された桜の刺繍が

「すてきなお母さん」のイメージにぴったりの訪問着。

 

一歩間違えると地味に映ってしまうグレーメインのきものですが

明るい黄色とグリーンのグラデーションで着姿がパッと映えます。

帯揚と帯締のパープルを差し色に

淡くなりすぎないよう全体を引き締めて。

 

入学式は卒業式よりもすこし華やかなコーディネートでも大丈夫!

進学のお祝いと新生活への明るい気持ちを表現できます。

 

 

ハレの日だからこそ、失敗したくないよそゆきコーディネート。

「母のきものなんだけど、今着ても大丈夫かしら・・・?」と心配な方も、

帯や小物をひと工夫するだけできちんと“今どき”な上品さを作れます。

 

コーディネートに悩まれましたら、

ぜひお近くの店舗まで。

 

お手持ちのきものや帯を、

スタッフが素敵にコーディネートいたします♪

 

ぜひお気軽にお問い合わせください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

 

やまとの本社ビルがある新宿の

駅前に植えられている桜が一足早く咲き始めました。

 

まだ朝夕は肌寒いですが、春を感じます。

 

 

桜の見ごろはあっという間!

 

見逃さないためにも

今からお花見コーデを準備しておきましょう(*^_^*)

 

 

明るいスカイブルーにピンクパープルを合わせて

春の陽気に負けないさわやかなコーディネート。

 

カゴバッグにはお弁当やおやつを忍ばせて・・・

 

きものを着るときは

大きめのバッグでも取っ手が短いものを選べば

バランスよくまとまります。

 

きものは洗濯機で洗えちゃうポリエステルで、

ブルーシートの上でもへっちゃら。

 

大判のショールはお洒落なだけじゃなく

まだ少し肌寒い今の季節に大活躍。

一枚持っているととても便利です。

 

 

お花見=桜柄のきもの、じゃなくっても

色合わせでしっかりイベント感を出すことができます。

 

カワイイだけじゃない、

過ごしやすさや機能性も重視したコーディネートで

日本の春を楽しんでください♪

 

 

今年の桜の開花情報も要チェックです!

http://sakura.weathermap.jp/

 

 

 

こちらのきもののお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

3月に入り、あっという間に今年度もラストひと月!

 

春は節目の季節でもあります。

 

今日は、大切な節目の日に着たい、

上品な付下げのコーディネートをご紹介します。

緑味がかったブルーのさわやかな付下げは、

白く浮き上がる桜と霞が高貴な印象。

 

寒色系のきものなら、

お若いお母さまからお祖母さままで

帯・小物のコーディネート次第で長く着られます。

 

付下げは、訪問着を簡略化して作ったもので、

訪問着ほど柄付けが派手すぎないため

初詣や観劇から、入卒・七五三、結婚式まで

幅広くお召しいただけるきものです。

 

 

今回は入学式・卒業式に合わせたコーディネートなので、

帯は明るいピンク系の扇柄を選びました。

春のやさしい雰囲気と

お祝いの気持ちをめいっぱい表現できます。

 

お子様が主役のときですから、

小物の色数は控えめで上品にまとめて。

 

 

一生にたった1日の晴れの日こそ

ぜひお気に入りのきものでお祝いください。

記念のお写真もきっと特別なものになります。

 

 

付下げのお取扱いについては、

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

みなさま、こんにちは。

 

もう2月もあと二日・・・

春の足音が聞こえてきますね(*^_^*)

 

今日は大人が楽しめる

春の美術館巡りコーデをご紹介します!

ブルー×白のすっきりカラーで

可愛すぎない大人の春コーデ♪

 

ぶどう唐草のきものにモダンなダイヤ柄の帯なら、

古美術~現代アートまで

どんな展示を見に行くのにもなじみます。

 

総柄のきものだから、色数は控えめで

きものをしっかり引き立てて。

 

たくさん歩き回る日は、

鼻緒が太目で、軽くクッション性の高い底の装履を選びましょう。

下ろしたてのものよりも、

手で引っ張ったり足で広げたりして

すこしゆったりさせた装履の方が安心です。

 

 

ちなみに、きものでおでかけにおススメな春の美術展はこちら♪

・草間彌生「わが永遠の魂」(2/22~5/22) 国立新美術館

http://kusama2017.jp/

 

・山本耀司/朝倉優佳「画と機」(~3/12) 東京オペラシティ

http://www.operacity.jp/ag/exh193/index.php

 

・「ミュシャ展」(3/8~6/5) 国立新美術館

http://www.mucha2017.jp/

 

 

新しいモノ・コトを取り入れたくなる春こそ、

きものでアートに触れてみてはいかがでしょう。

 

こちらのきもののお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap