» コーディネートのブログ記事

全国的に花火大会シーズンに突入しました!

 

都内でも先週末の足立区花火大会を皮切りに

これから有名花火大会が目白押しです。

 

今日はぜひ花火を観に着て行ってほしい

正統派のゆかたコーディネートをご紹介。

 

 

まるで夜空に上がる大輪の花火のような

クラシックな絞りゆかた。

 

紺地の絞りゆかたは女性ならぜひ持っていたい一枚です。

 

 

大人でもさらりと締められる麻素材の兵児帯なら

こなれ感を演出しながら

着心地のよさもかなえてくれます。

 

畳表の下駄は素足に気持ちよく、

長時間履いていても足が痛くなりにくいのでおすすめです。

 

 

ポイントは色合わせ。

 

紺地のゆかたは、ともすればお母さんのお下がりのような

一昔前のスタイリングになってしまいがち。

 

ビビッドな帯や小物ではなく

落ち着いた色味のものや、ナチュラルな素材感のものを合わせると

着姿を今風にアップデートできます。

 

 

ゆかた姿が一堂に集まる夜。

正統派なゆかたを品よく着こなしている人ほど

目を引いてしまいますよね。

 

 

★全国の花火大会開催情報はこちらから★

https://hanabi.walkerplus.com/calendar/

 

 

こちらのゆかたのお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

みなさま、こんにちは♪

 

今日は、まるできもののように着られる

生地にこだわった上質なゆかたをご紹介します。

 

 

やさしいぼかしがシックなムードのゆかた。

たおやかなシダの葉とグレイッシュピンクの組み合わせが

女性らしさを引き立てます。

 

こちらのゆかた、「先染め」の生地を使用しているんです。

 

生地がほんのり色づいているの、分かりますか?

 

 

 

先にベージュに染めた糸を、白い糸と共に織り上げており

無地場に表情が生まれ、上から重ね染めた柄にもぐっと奥行きがでます。

 

このひと手間が、着姿をワンランク上に引き上げてくれます。

 

 

帯も揺らぐような「波筬(なみおさ)」で織られたものを合わせ

とことん上質な大人の雰囲気を楽しんで。

足袋を履いてきもの風に着こなすのも素敵です。

 

 

今年はこだわりの一枚で

周りと差をつけてみませんか?

 

 

こちらのゆかたのお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

 

今週は、夏だからこそ着たい!

フルーツたっぷりの華やかなゆかたコーデを

ご紹介します♪

 

 

 

南仏を想像させるような

フレッシュなフルーツ柄のゆかた。

 

レモンの黄色がきゅっと爽やかな気持ちにさせてくれます。

 

まるでワンピースのようなテキスタイルは

大きなバスケットを合わせて

お洋服感覚で着こなして。

 

きらりと涼しげなガラスの帯留は

アクセサリー感覚で楽しめます。

 

シワになりにくいポリエステル素材なのも

気軽なおでかけの強い味方。

 

 

お友達とゆかたでランチ女子会や

ゆかた特典のあるお洒落なバーなどで

他の子の着姿とちょっと差をつけたいとき

間違いなく主役になれちゃう!

 

(ゆかた特典のあるイベントはこちらから♪

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/6945

なでしこのえきレンも紹介されています!)

 

 

 

今年の夏のワードローブに

ちょっと変わった一枚をぜひ加えてみてはいかが?

 

 

こちらのゆかたのお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

みなさま、こんにちは。

今日の東京は35度…

ついに夏到来!ですね。

 

今日は夏の日差しにも負けない

スズラン柄のおめかしコーデをご紹介です。

 

 

夏の太陽にすっきりと映える

目に鮮やかなブルー×ホワイトのコントラスト。

 

大胆な柄でも色使いを最小限にすることで

気取らず着こなせます。

 

こちらのゆかたは、

先日のバラ柄のゆかたと同じ注染で染められています。

(ぜひそのうち、注染についてはもっと詳しくご紹介したいです!)

 

鮮やかなブルーですが、

注染ならではの深い色味で大人の女性にも品良く着ていただけるはず。

 

 

軽い夏帯でお太鼓を結んで、日傘を持てば

凛としたおめかしコーデの完成です。

 

 

 

スズランの花言葉は

「純粋」「純潔」だとか…

 

ゆかたはお花をモチーフにした柄も多いので

花言葉を知って着るのもまた楽しいですね♪

 

 

こちらのゆかたのお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

みなさま、こんにちは!

 

今日は絞りゆかたを使った

しっとり大人のコーディネートのご紹介です。

 

 

ふわっと着姿がやわらかくなる

鹿の子柄の総絞りのゆかた。

水面のようにゆらぐ多色づかいがポイント。

 

モダン柄の帯周りも同系色でまとめて

すっきりとした着こなしに。

 

 

絞りはすべて手作業でされており、

シボが空気を含むので

着ると軽くて肌になじむのが特徴です。

 

上品に、夏きもののように着こなせるので

「ゆかたを普段に着るのはちょっと・・・」とお考えの方にも

おすすめです。

 

 

どんなに暑くても涼しげにまとえるゆかたは

大人の夏のマストアイテム。

 

道行く人の気分までさわやかにさせてくれる

風鈴の音のようなやさしいゆかたで

ぜひ今年の夏を満喫してください。

 

 

こちらのゆかたのお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

 

みなさま、こんにちは。

 

今日ご紹介するのは、好きな人と一緒に歩きたい

大人カワイイゆかたのコーディネートです♪

 

柔らかに揺らぐ大輪のバラは

女性らしさを引き出してくれる優しい色使いがポイント。

 

バラ柄のゆかた = 派手!

というイメージを覆してくれる

大人ゆかたに仕上げました。

 

 

「注染」という、

染料を生地にたっぷり注ぎ込んで染める

伝統技法が使われており、

独特の色の深みと品の良いグラデーションが特徴。

着姿をワンランク上に引き上げてくれます。

 

帯まわりもグリーンで統一すれば

甘すぎない大人のデートコーデの完成!

 

 

リボンバッグは

可愛い見た目からは想像できない大容量なので

荷物の多い女子も安心です♪

 

 

いつもと違うおめかしゆかたで

彼をドキッとさせてみてはいかが?

 

 

こちらのゆかたのお取扱いにつきましては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

関東もついに梅雨入り・・・

じめっとしたいや~な季節の始まりですが

この時期にぴったりの遊び心ある

ゆかたコーディネートのご紹介です♪

 

 

しとしと雨の道をのんびり進むかたつむりがなんとも可愛らしい一枚。

柔らかい紫陽花と傘のモチーフも

ぜんぶ今の季節にうってつけ!

 

帯もカラフルなパラソル柄でばっちりコーディネートすれば

うんざりな雨続きの毎日も、なんだかハッピーになれそう。

 

ゆかたも帯もユニークな柄付けなので

下駄はしっとり畳表を合わせて。

 

 

敢えて小物ははずして、

梅雨ならではの柄合わせをとことん楽しんでください♪

 

 

こんなコーディネートで紫陽花の咲く道を歩けば

周りの人の気分も晴れやかにしてしまうかも。

 

 

 

こちらのゆかたのお取扱いにつきましては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

6月第一回目のコーディネートは

今から着られるゆかたコーディネートです(^o^)

たっぷりの花柄が可憐な1枚。

写実的でクールな色味の花柄なら、

大人の女性も難なく着られます。

 

帯はお太鼓をきりりと結んで

衿と足袋をきちんと合わせれば

夏きものと同じ感覚でお召しいただけます。

 

バッグと下駄をナチュラルに揃えて、

(さりげなく傘の柄も!)

初夏の風を爽やかに感じる

大人のキレイ目ゆかたコーデの完成です♪

 

 

ちょっと大胆かしら?と思うくらいの柄行も

夏だからこそ、挑戦したくなりますね。

 

 

こちらのゆかたのお取扱いにつきましては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

この他のゆかたコレクションは

以下からご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

みなさま、こんにちは!

 

今日は5月最後のコーディネート紹介です。

気温が一気にあがるこれからの季節、

何を着るかとても悩みますよね・・・!

 

 

シックなカラーの小千谷縮なら、

今の季節から着て頂いても寒々しくありません。

 

小千谷縮は新潟県小千谷市周辺で作られる

麻100%のきものです。

独特のシャリ感とシボが特徴で、風が吹くとひんやり気持ちよく

じめじめするこれからの季節にはぴったり。

 

市場には淡い色味が多い小千谷縮ですが

思わず目を引くネイビー×モスグリーンのモダンなチェックは

きもの好きからも一目置かれるデザインです。

 

帯と鼻緒の紫でエッジを効かせて

周りと差のつくコーディネートに。

 

 

夏物は7月から・・・なんて我慢せず

ぜひきものを自由に快適に楽しんでください♪

 

 

こちらの夏きもののお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

5/12発売の雑誌「vikka」6月号

きものやまと、KIMONO by NADESHIKO、THE YARD、DOUBLE MAISONで

ゆかたときもの特集を組んでいただきました!

 

 

モデルの満島みなみさんにとっても素敵に着ていただいています。

 

 

 

 

 

ゆかた・夏きものだけでなく

礼装のコーディネートページまで盛りだくさんです♪

 

 

夏に和装をさらりと着るのって、

なんだかひとつ大人になった気分になれます。

 

暑いからと肌を露出するのではなく、

襲ねることで涼しげに見せる。

日本ならではのお洒落ですよね。

 

 

特集の中でも特にお気に入りなのがこちらの夏きもののコーディネート。

 

 

縞にドットなんて、暑苦しくならないかしら・・・

と思ったら、意外なほどにマッチ!

 

きものは近江縮で麻100%。

たまに吹く夏の風がひんやり感じられる

天然の涼感素材です。

 

こなれた大人たちが集まる浅草演芸ホールに行くなら

粋な遊び心を忘れない、こんなコーディネートがぴったりですね♪

 

2017年ゆかた・夏きもの新作はこちらから!

http://www.kimono-yamato.co.jp/2017yukata

 

 

 

「vikka」6月号には

こちらで紹介しきれなかったコーディネートもまだまだ掲載されていますので

ぜひ本誌をお手に取ってご覧ください!

 

きっとこの夏、和装に挑戦したくなるはず・・・(*^_^*)