» 2017 » 11月のブログ記事

みなさま、こんにちは。

あっという間に11月も最終週です。

今週は、先週とは打って変わって

冬になると着たくなるシックな色味でまとめたコーディネートをご紹介します。

 

きもの:久留米絣¥59,000+税(仕立て付)

帯:結城紬¥129,000+税

 

 

素材感で楽しむほっこりコーディネートは

素朴な久留米絣のきものと、みんなの憧れ結城紬の帯で。

 

綿や絹などの天然素材は保温効果に優れているため

北風が冷たくなってきた今の季節にぴったりです。

 

ショールと足袋をボルドーでそろえ

帯周りは優しい色味で抜け感を出せば一気に垢抜けが叶い、

野暮ったくないシックな冬コーデの完成です。

 

モノトーンやブラウンは年齢問わずどんな方でも

気負わず着られる万能カラーなので

きものと帯でひとつずつ持っているととても便利ですよ。

 

色数が少なめの時こそ

小物の取り入れ方や帯周りの色使いで

印象ががらりと変わります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

こちらの商品のお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

 

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

みなさまこんにちは!

 

先週のコーディネートは出張でお休みをいただきまして。。。

今週は冬の寒さを吹き飛ばすような

柄で遊ぶ大胆コーデのご紹介です♪

 

 

きもの:TAISHOもーど「寒芍薬」¥34,900+税(クイック仕立て付)

帯:参考商品

 

この大胆なお花は「寒芍薬」といい、

クリスマスローズとも呼ばれる

今の季節にぴったりのお花です。

 

新作コレクションではすっきりと

白系の半幅帯を合わせているのですが、

このように濃地の帯と小物を合わせると

より柄とのコントラストが際立ちますよね。

 

少しずつ紅葉の季節も終わりに近づいていますが

暗くなりがちな冬の街並みに

大きな寒芍薬の花がぱっと彩りを与えてくれるようです。

 

お洋服ではなかなかできない大胆柄も

ぜひきもので取り入れてみて下さい。

 

こちらの商品のお取扱いについては

お近くの店舗までお問い合わせください。

店舗検索はこちらから。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

だんだんお昼もアウターなしではいられない気温になってきました・・・

 

みなさま、きものの時のアウターはどうしていますか??

 

意外と可愛い形がなくて

わたしも実は2つしか持っていません。。。

 

そんなきものアウター迷子の方も必見な

やまとアウターコレクションが公開されました♪

 

 

 

新潟県の五泉市でつくられたニットや、久留米絣のトレンチコートなど

ただかわいいだけじゃない、日本のものづくりを感じられるラインナップとなっています。

 

アウターはあまり頻繁に買い替えるものではないですから

本当に気に入ったこだわりのひとつを持ちたいですよね。

 

しかも、それだけじゃない!

実はこのアウターたち、お洋服でも使えちゃうんです!

 

 

お洋服用にも欲しいくらいです・・・((+_+))

 

他にも素敵な商品がたくさんアップされていますので

ぜひご覧ください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/top/style/2017aw/index.html

 

かわいくってあったかいアウターで

冬もきもののおしゃれを楽しみましょう!

 

 

それぞれの商品は数に限りがございます。

店舗によりお取扱い商品が異なりますので、

ぜひ気になるアイテムがございましたら

お近くの店舗までお問い合わせください。

http://www.kimono-yamato.co.jp/shopmap

 

 

みなさま、こんにちは!

 

今日はきものの日だったの、ご存じでしたか??

 

 

きものの日は1966年(昭和41年)に制定され、

七五三の日でもある11月15日に家族揃ってきもので出かけてほしい、

との願いからこの日をきものの日としたそうです。

(わたしも今日はきもので出勤しましたよ~!)

 

平日にきものを着るのはなかなか難しいでしょうから、

晴れ予報のこの日曜日にぜひ、

おでかけしてみてはいかがでしょう?

 

 

コーディネートに迷ったら、

ぜひ毎週月曜日に更新している

『今週のきものコーディネート』をご参考に(*^_^*)

 

 

いつもの道も、きもので歩くと少しだけ特別な気分です。

 

なんだかみんなが自分のことを見ているような気がする・・・!

 

そんな、誇らしいような、ちょっとだけ恥ずかしいような気持ちを

ぜひ味わってみて下さい(^o^)♪

 

 

みなさま、こんにちは!

 

先日公開した「結婚式はきもので タイプ別お呼ばれきものコーディネート」

のページはご覧いただけましたか??

 

コーディネートはもちろん

ちょっと心配な所作までご紹介しておりますので

すぐ着る予定のない方もいつか役に立つかもしれません・・・!

 

今日は、「ガーデンウェディング」「二次会」のコーディネートに

さらっと羽織るだけでエレガントさが一気に増す

羽織ものたちをご紹介します(*^_^*)

 

 

【ガーデンウェディング】

ガーデンウェディングのときは、ちょっと肌寒かったり

屋外で少し腰をかけたりすることもありますよね。

そんなときはレースの羽織をプラス!

 

華やかでドレッシーな印象になる上、

気になるお尻周りをカバーしてくれるのも嬉しいです。

淡地のきものでも、袖やお尻の汚れを気にせず

屋外のパーティーを楽しめますね。

ポリエステルですから軽くてしわになりづらく、

脱いで持ち運びするときも安心です♪

 

 

【二次会】

二次会から参加する時はちょっとカジュアルなきものに

帯を隠してくれるショールをオンするだけでエレガントな雰囲気に!

 

半円型のショールは、広げて羽織の様にも

くしゅっと巻いて防寒にも使える万能アイテム。

薄手でレース感のあるものを選べば

カジュアルにならずに品の良さを演出できます。

お洋服にも使えるので1枚は持っておきたいですね(^o^)

 

 

いつものコーディネートでも、羽織ものをプラスするだけで印象をガラリと変えられます。

掲載の商品はどちらも

なでしこ、KIMONO by NADESHIKOのみでのお取扱いになりますので

お気軽に店舗にお問い合わせください。

 

レース羽織 ¥34,900(なでしこ店舗のみ)        ショール ¥7,900(なでしこ店舗のみ)

 

 

今日から11月。

秋の深まりをますます感じる月ですが

1年の中で特に結婚式が多いときでもあります。

今年もたくさん予定がある!って方、多いんじゃないでしょうか。

 

出席するのも大体同じメンバーだから、いつも同じドレスの訳にいかないし・・・

もう可愛らしいドレスは恥ずかしいし・・・

 

などなど、着て行くものに困ってしまう事もありますよね。。

 

そんなとき、きものを着て行くのはいかがでしょう。

いつもよりも背筋が伸びて、式全体がパッと明るくなります。

新郎新婦にも絶対に喜んでもらえますよ(*^_^*)

 

やまとホームページでは、

「結婚式はきもので タイプ別お呼ばれきものコーディネート」

を公開しております♪

http://www.kimono-yamato.co.jp/coordinate/wedding

 

 

「大学の友人の結婚式」

「職場の後輩の結婚式」

「親族の結婚式(ミス・ミセス)」

「ガーデンウェディング」

「二次会」

 

と、多様化する式のタイプや関係性に合わせて

6つのコーディネートをご紹介。

 

必ず役に立つ、きものの立ち振る舞いや

きれいに写真に写るコツなどもお教えしております。

 

 

毎回きものは大変だけれど、大切な人の特別な日に

いつもよりおめかししてお祝いしてみませんか?

より一層思い出深い一日になるはずです。