大島紬の奥深い世界

| ニュース |

本日、きものやまとホームページKIMONOライブラリーVol.20

“職人が語る、大島紬の奥深い世界”を公開しました!

 

 

大島紬というきもの、ご存じでしょうか。

 

鹿児島の離島、奄美大島でうまれたきもので、

きもの好きなら誰もが憧れ

「きものの女王」と呼ばれることも。

 

これまで幾度もメディアで取り上げられ、

その技術や着心地の良さ、

柄の緻密な美しさから各方面で注目を浴びてきました。

 

膨大な工程をほぼすべて手作業でなされて織り上がる大島紬ですが

年々継承者が減り、生産反数も減少しているのです。

 

 

そんな大島紬の美しさを護り、継承していこうと

本場大島紬織元である仙太織物の社長、仙太史博さんが

早稲田大学講義で学生に向けて講演をされました。

 

仙太さんの考える、大島紬の魅力とは。

 

その奥深い世界をのぞいてみてください。

 

以下URLよりご覧いただけます。

http://www.kimono-yamato.co.jp/culture/l/vol20-1

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。